ダブルツリーバイヒルトン・ハリファクス・ダートマス宿泊記 / DoubleTree by Hilton Halifax Dartmouth

今回は、ワクチン接種済旅行者の受け入れを開始したカナダのハリファクス州にある
ダブルツリーバイヒルトンに滞在しましたので、ご紹介します。

宿泊年月:2021年9月

宿泊日数:2泊3日

会員資格:ダイヤモンド会員

ダブルツリーバイヒルトン・ハリファクス・ダートマス / DoubleTree by Hilton Halifax Dartmouth:

Doubletree by Hilton Halifax Dartmouth, Nova Scotia
Book the DoubleTree hotel in Dartmouth, Nova Scotia, offering an urban vibe with plenty of space for conferences or other events. Enjoy free WiFi.

このダブルツリーホテルは旧ホリデイインホテルからリブランドされたホテルです。

チェックイン

ホテルのロビーです。

田舎のホテルですが、リブランドされてリノベーションされているおかげか、
とても清潔感のある綺麗なロビー&受付でした。

フライト遅延のせいで到着が夜遅かったので、チェックインは待ち時間なしでした。

1階のフロントでチェックインです。

今回は、スタンダードゲストルームの予約でした。

ダイヤモンド会員特典のお部屋アップグレードは、残念ながら今回はありませんでした。

チェックインの時に、「キングスイート」へのアップグレードされているよ、
と言ってくれましたが、全くの「」でした。。。

ゲストルーム / Guest Room ← 予約したお部屋&実際に宿泊したお部屋

ゲストルーム・バルコニー付 / Guest Room w/ Balcony

ハーバービュールーム・バルコニー付 / Harbour View Room w/ Balcony

ジュニアスイート / Junior Suite – harbour view

1ベッドルームスイート / 1 Bedroom Suite

予約時と同じ一番下のランクのスタンダードゲストルームでした。

お部屋:1 King Guest Room

今回アサインされた部屋は、角部屋の隣で、エレベーターホールの反対側でした。

スーツケースがなかったので楽でしたが、フロアはカーペットなので、
思いスーツケースを引っ張っていくのは大変かもしれません。

お部屋のドアです。

カードキーをかざすタイプのロックでした。

コロナ禍なので、Clean Stayのシール(青いシール)が貼ってありました。

ベッドルーム

スタンダードルームなので、お部屋の広さは普通です。

キングベッド1台のシンプルなお部屋です。

駐車場側のお部屋だったので、窓からの景色はありませんでした。

反対側は、ハーバービューになっているので、
ハリファクスのウォーターフロントなどが見渡せるはずです。

デスクスペース

小さいデスクでしたが、その他テレビと一人用のソファーもありました。

無料のペットボトルのミネラルウォーターが2本デスクに置いてあり、
コーヒーや紅茶は、テレビ台の右側のドアを開けると中に入っていました。

バスルーム

バスタブのないシャワーオンリーのタイプでした。

シンクは一つしかありませんが、横のスペースが広くて使い勝手は良かったです。

アメニティーは、お馴染みのCrabtree & Evelyn / クラブツリー&イヴリンでした。

シャンプーとボディソープのボトルがチューブタイプのものでした。

朝食:会員特典で無料

ダイヤモンド会員なので、特典で朝食は無料です。

1泊目の朝、朝食会場に向かうと、注意書きが。

“Breakfast will not be served today due to an emergency with our server.
We are very sorry for the inconvenience.”

訳すと、

「本日は担当者の急用により朝食を提供することができません。
ご不憫おかけし誠に申し訳ありません。」

???

まじ?

数多くのヒルトン系列のホテルに宿泊してきましたが、これは初めての経験でした。
担当者の急用って、、1人しかいないの?
これは、かなり低評価ポイントですね。

1泊目朝食:ホテル朝食 朝マック

1泊目の朝食は、ホテルの都合で提供されなかったので、
ホテル近くのマクドナルドで朝マックを購入して食べました。

田舎だからなのか分かりませんが、北米のマックのわりに綺麗な店舗でした。

朝マックは、マクドナルドのアプリにクーポンがあったので、それを利用しました。

日本にあるのか分かりませんが、
エッグBLTマフィン、ハッシュブラウン、コーヒーの3点セットで$4.19(税込約430円)、
ハッシュブラウン1個追加しても、トータル$4.79(税込約495円)でした。

2泊目の朝食:ホテル朝食

2泊目のホテル朝食は、無事に提供されていました。

コロナの影響でビュッフェ式での朝食は提供されておらず、
以前にビュッフェ形式で食事が提供されていた場所は、何も置かれておらず寂しい感じでした。

座席に案内する係の人は誰もおらず、とりあえず空いている席に座るといった感じでした。

朝食会場は、それほど広くなく、四人がけの席がいくつか置かれていたくらいでした。

特に混んでいる感じではありませんでしたが、人員不足で、席についてから
オーダーするまでに、それなりに待たされました。

朝食メニューです。

ダイヤモンド会員は、朝食無料なので、どれをいくつ頼んでも無料です。

今回注文したのは、オムレツ(オニオン&マッシュルーム)です。
サイドは、ポテト、バタートースト、オレンジです。

これにフルーツヨーグルトを追加しました。

かなりボリューミーでした。
これでも足りない人は、追加で頼んでも、ダイヤモンド会員は全て無料です。

飲み物は、コーヒーとオレンジジュースにしたのですが、
ダイヤモンド会員は、ドリンクも無料で頂くことができます。

ジム&プール

このホテルには、無料で利用できるフィットネスジムと屋内プールがあります。

今回は、利用しませんでしたので、写真がありません。

今後、再度宿泊する機会があれば、その際に紹介いたします。

エグゼクティブラウンジ

このホテルには、残念ながら、エグゼクティブラウンジはありません

バケーションでゆっくりする場所というよりは、観光で来る土地なので、
ラウンジがなくても、基本外に観光に出ているので問題ありませんでした。

駐車場 / パーキング

このホテルには、割と広めの平置き駐車場があります。

一泊550円くらいで、好きな場所に泊めることができます。

チケットやゲートがないので、出し入れも自由です。

ダウンタウンが観光のメインの場合は、ダウンタウンのホテルが便利ですが、
ハリファクスは、駐車料金が安めなので、ダウンタウンに行く時だけ
パブリックパーキングに泊めても1時間300円くらいなので、
ダートマス泊でも駐車料金を心配する必要はありません。

メモ

<2021年>

+1滞在 → 計1滞在

+2泊  → 計2泊(+昨年の持越分58泊=計60泊)

今年は、コロナ禍の特別対応で、15滞在もしくは30泊で
ダイヤモンド会員になることができますが、昨年の持ち越しが58泊あったので、
今年になった瞬間、自動的に来年のダイヤモンド会員が確定していました。

ステータス:ダイヤモンド会員

アップグレード:なし

<ホテルメモ>

バスタブ:なし

シャワーブース:あり

プラグ:タイプA

エグゼクティブラウンジ:なし

ジム:あり

プール:あり

今回の滞在で分かったのですが、個人的にはあまりおすすめできないホテルです。

ホリデイインからのリブランドでリノベーションされて綺麗なのは間違いないのですが、
コロナ禍だからなのか、明らかに人員が不足していて、
朝食もたった1人が、調理、オーダー受け、サーブを担当していたり、
ルームクリーニングをお願いしても、断られるような状況でした。

今、働いていらっしゃるスタッフも、平気で嘘の情報を伝えたり、
今まで泊まったヒルトン系列のホテルの中でもサービスの品質は最悪レベルでした。

コロナ禍で経営が大変なのも分かりますが、さすがに笑えるレベルでした。
事前に旅行サイトのレビューで評判が悪いのは知っていましたが、まさかここまでとは(笑)

その他のヒルトンホテル宿泊記:

Hilton
「Hilton」の記事一覧です。

Hilton
JAYU LIFE


カナダ・モントリオールを拠点に活動中のトラベルブロガー。


海外在住歴:
カナダ、アメリカ、イタリア
韓国、ドイツ


保有会員資格:
・ヒルトンダイヤモンド会員
・スターアライアンスゴールド会員
・スカイチームエリートプラス
・プライオリティパス会員
・ホテルズドットコムゴールド会員


インスタ、Twitterのフォロー、YouTubeチャンネルの登録お願いいたします。

JAYU LIFE (Instagram)

JAYU LIFE (Twitter)

JAYU LIFE (Youtube)

JAYU LIFE TRAVEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました