とんこつラーメンが美味しい羽田空港ANAビジネスクラスラウンジ / ANA Business Class Lounge at HND

羽田空港の国際線ANAビジネスクラスラウンジをご紹介します。
以前は、スターアライアンスの上級会員およびビジネスクラス搭乗者専用のラウンジでしたが、
現在は、プライオリティパスでも利用可能となっています。(2022年9月現在)

ラウンジ:ANAラウンジ

会員資格:スターアライアンスゴールド

利用年月:2020年1月

搭乗便名:NH203

出発空港:羽田空港 / HND

到着空港:ウィーン空港 / VIE

ANA国内線ラウンジの営業時間について(2022年9月時点)

空港・ラウンジ・機内サービスについて|ANA
【ANA公式サイト】ANA Care Promise。サイトに関するお問い合わせやヘルプ、各種約款についてご案内しております。旅の計画・準備はANAのホームページで。

ラウンジの場所

羽田空港第3ターミナル110番ゲート近くにあります。
エスカレーターを上がると右手にスイートラウンジ、左手にビジネスクラスラウンジがあります。

ANAラウンジの受付です。

航空券を提示してチェックインします。

ラウンジの通路に、シャワールームの予約機があります。

この時は、シャワールームの予約がいっぱいで、フライトに間に合うスポットがありませんでした。

受付に相談したら、別のラウンジのシャワールームの空きを確認して、
別のANAラウンジに案内いただきました。

別のラウンジ

シャワールームを利用したかったので、110番ゲート近くのANAラウンジから
114番ゲート近くのラウンジへ移動です。

2つのラウンジは意外と近くて、歩いて3−5分くらいの距離でした。

110番近くのラウンジと同じで、エスカレーターを上がったところに入口があります。

こちらが、114番ゲート近くのラウンジエントランスです。

シャワー利用の件は、もう一つのラウンジから連絡が入っていたおかげで、
入ってすぐ案内していただけました。

シャワールーム

シャワールーム内です。

新しいタオルが用意されていました。

アライバルラウンジと同じで、Dysonのヘアドライヤーでした。

特に混んでいる感じではありませんでしたが、
食事もしたかったので、ささっとシャワー浴びて食事をしに出ました。

ラウンジ内部

食事がしたかったのでダイニングエリアに来ました。

深夜便で時間帯が遅かったせいか、ダイニングエリアはガラガラでした。

広いダイニングエリアですが、人がいないので少し寂しい感じでした。

食事の注文口です。

ここで、そばやうどん、ラーメンなどを注文することができます。

ラウンジ食

おつまみです。

今回は、豚骨ラーメンとカレーを注文しました。

豚骨ラーメンは、本当に美味しくておすすめです。

日本を出る前には食べておきたい一品です。

機内でも提供されると良いなと思っています。

ANAオリジナルカレーです。

こちらも適量で美味しいので、無理せずに食べられます。

お茶も紅茶、ハーブティー、ほうじ茶などが揃っていて充実しています。

まとめ

羽田の国際線ANAラウンジは、とても快適でした。

やはり日本を出る前に日本食が食べられるラウンジは、ありがたいですね。

以前より国際線の飛行機に乗る機会も減ってしまいましたが、
もし羽田空港を利用する機会があれば、プライオリティパスでも入室できますので、
ぜひANAラウンジの素晴らしさを体験してみてください。

フライト搭乗記:

フライト・マイル
「フライト・マイル」の記事一覧です。

その他ラウンジ情報:

空港ラウンジ
「空港ラウンジ」の記事一覧です。

旅行記:

旅行
「旅行」の記事一覧です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました