ヒルトン東京お台場宿泊記 / Hilton Tokyo Odaiba

今回は、ヒルトン東京お台場を紹介します。

ステータスは、ダイヤモンド会員、

ダイヤモンド会員特典のアップグレード有りです。

ヒルトン東京お台場 / Hilton Tokyo Odaiba

お台場のホテルなら【ヒルトン東京お台場】
ヒルトン東京お台場のオフィシャルホームページです。東京、お台場での宿泊、レストラン、ウエディング、宴会にはヒルトン東京お台場をご利用ください。

チェックイン

ダイヤモンド会員は、通常エグゼクティブラウンジでのチェックインが可能です。

ただ、今回は、到着時間が遅く、ラウンジが閉まっていたので、

ロビー階でチェックインしました。

あと、今回は、GoToトラベルも利用していたので、

チェックイン時に、その手続きもしました。

ロビー階とホテルの外観

ヒルトン東京お台場の外観
ロビーフロア

11月下旬のロビー階は、クリスマスの装飾になっていました。

クリスマスツリーもあって、皆さん記念撮影をしていました。

インスタ用?!

ロビー階の一角に、クリスマス装飾の記念撮影コーナーが設置されていました。

ロビー階には、レストランもあります。

お部屋タイプ:アップグレード

気になるお部屋ですが、

今回は、、

ツインルームのお部屋でした。

ダイヤモンド会員特典の一つであるアップグレードもしていただきました。

ありがとうございました!

ヒルトンゲストルーム ←予約したお部屋

デラックスルーム

スーペリアデラックスルーム

スーペリアデラックスルーム(レインボーブリッジビュー) ←アップグレード後のお部屋

プレミアムデラックスルーム

エグゼクティブルーム

プレミアムエグゼクティブ

1ベッドルームスイート

リラクゼーションスイート

テラススイート

今回は、3ランクアップでした。

もしかすると、通常はエグゼクティブルームへのアップグレードなのかもしれませんが、

今回は、ビューの良い部屋でお願いしてありましたので、

レインボーブリッジが綺麗に見えるお部屋にしていただきました。(感謝感謝です)

ツインスーペリアデラックスルーム

ツインスーペリアルーム

広さは、40m² / 430ft²

今回は、景色重視で、このツインスーペリアルームにアップグレードしていただきました。

お部屋からは、綺麗にレインボーブリッジ(と東京タワー)が見えます。

バルコニーからは、東京スカイツリーも見えて、とても良い景色でした。

バスタブ付きのタイプで、シャワーもウォークインタイプでした。

トイレは、仕切りがありませんでしたが、とても清潔感がありました。

アメニティーは、お馴染みの”Crabtree & Evelyn / クラブツリー&イヴリン

コーヒー&ティーコーナーです。

コーヒは、ネスカフェ / Nescafe

ティーは、プリミアス / Premier’s

でした。

ウェルカムフルーツならぬ、ウェルカムマカロン。

おいしく頂きました。

昼間のビューです。

お部屋からの景色は本当に最高でした。

朝食:ヒルトン東京お台場シースケープテラス

ダイヤモンド会員特典で、朝食は無料でいただくことができました。

ロビー階のシースケープテラスで頂きました。

席に着くと、ダイヤモンド会員の青色札を置いていただきました。

今回の朝食は、和食にしてみました。

エッグステーションもあり、目玉焼きも作ってもらえます。

青汁もあったので、健康的に。

フルーツや野菜も充実してました。

ヒルトン東京お台場の朝食:2日目以降

2日目の朝食
2日目の朝食
3日目の朝食

結局、毎日ほとんど同じものを食べていました。

※白ごはん&納豆&お味噌汁=ザ・日本人の朝食です。

レストラン:シースケープテラス

ヒルトン東京お台場にある「シースケープテラスダイニング」は、

朝食会場でもあるのですが、それ以外の時間帯は、普通にレストランとして食事ができます。

特に、夜はディナービュッフェが楽しめるレストランです。(アラカルトメニューも有り)

実際に、ディナービュッフェに行ってみました。

サラダ、スープ、一口料理等、スターターからかなり量が多くなってしまいました。。

ローストビーフ

この日のダイニングビュッフェでの一番は、

ローストビーフ

本当に柔らかくて美味しかったです。

スモークサーモン(右)やカレーライス(左)もありました。

どちらも美味です。

デザート

デザート類も豊富に用意されていました。

この日は、赤・ピンク色のコーナーになっていました。

(翌月がクリスマスだったから?)

味もどれもおいしくて、このストロベリーゼリーは美味しすぎました。

エグゼクティブラウンジ

ヒルトン東京お台場のエグゼクティブラウンジは、3階にあります。

エグゼクティブラウンジです。

コロナ対応で、営業時間が、19:30までに短縮されていました。

チェックイン可能時間帯だったので、満席ではありませんでしたが、少し混んでいました。

午後の時間帯だったのですが、コーヒー、ティー、ケーキ、スナック類が置いてありました。

ラテマキアートとおつまみ。

カプチーノ

残念ながら、夜のカクテルタイムは経験できませんでしたが、

それは、次回ということで。

ジム&スパ

AN SPA

ヒルトン東京お台場で利用できるのは、

AN SPA

これは、プールに行く時にあった料金表なのですが、

ホテルに宿泊している場合であっても、「有料」らしいです。

ただ、ダイアモンド会員であれば、「無料」で利用可能できます。

せっかくなので、今回はプールエリアを利用してきました。

受付で手続きを済ませて、中に入るとロッカールームです。

受付でロッカールームのキーをもらえるので、

自分の番号のロッカーで着替えます。

ロック付きで貴重品も置いていけるので、便利です。

プール・ジャクジーエリア

コロナ禍だったからなのか、平日の昼間だったからなのか、

貸切状態でした。

プールも広くて良きです。

室内ジャクジーからは、フジテレビも見えます。

露天ジャクジーもありました。

目の前は、遮るものがなく、レインボーブリッジ、東京タワーが真正面に見えます。

目の前の広場からは、逆にこちらが丸見えですが。。

最高の景色です。

シャワールーム&パウダールーム

シャワールームもあるので、プールやジャクジーを利用したあとは、

そのままシャワーを浴びることができます。

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも備え付けられています。

パウダールームも清潔感があって広々しています。

水着やタオルの脱水機や、アルコール消毒も完備されていました。

ジム

ジムへの入り口です。

プールエリアへの受付より手前にあります。

こちらは、受付なしで、宿泊客であれば誰でも無料で利用できます。

特別広いわけではありませんが、必要な器具揃っています。

タオルやアルコール消毒も置いてありました。

メモ:ステータス、ホテル設備等

<2020年>

+1滞在 → 計10滞在

+6泊  → 計58泊

※宿泊日数のカウントが2倍になるキャンペーン中により、

3泊の宿泊が、6泊としてカウント。

ステータス:ダイヤモンド会員

アップグレード:3ランクアップ

 ヒルトンゲストルーム→スーペリアデラックスルーム

<ホテル設備>

バスタブ:あり

コンセント:タイプA

アメニティ:CRABTREE & EVELYN(クラブツリーアンドイヴリン)

エグゼクティブラウンジ:あり

ジム:あり(無料)

プール:屋内プールあり(有料)

ティー:プリミアス / Premier’s

コーヒー:ネスカフェ / Nescafe

その他のヒルトン宿泊記は、こちらから↓

Hilton
「Hilton」の記事一覧です。
Hilton旅行
JAYU LIFE


カナダ・モントリオールを拠点に活動中のトラベルブロガー。


海外在住歴:
カナダ、アメリカ、イタリア
韓国、ドイツ


保有会員資格:
・ヒルトンダイヤモンド会員
・スターアライアンスゴールド会員
・スカイチームエリートプラス
・プライオリティパス会員
・ホテルズドットコムゴールド会員


インスタ、Twitterのフォロー、YouTubeチャンネルの登録お願いいたします。

JAYU LIFE (Instagram)

JAYU LIFE (Twitter)

JAYU LIFE (Youtube)

JAYU LIFE TRAVEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました