ヒルトンウィーン宿泊記 / Hilton Vienna

ダイヤモンド会員になって初めてのヒルトンホテル宿泊。

オーストリアのヒルトンウィーン / Hilton Viennaをご紹介します。

ダイヤモンド特典ならではのアップグレードもありました。

宿泊年月:2019年9月

宿泊日数:1泊2日

会員資格:ダイヤモンド会員

ヒルトンウィーン / Hilton Vienna:

404 File Not Found|ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ
404 File Not Found。ヒルトン・ホテルズ&リゾーツは世界各国で500以上のホテル・リゾーツを展開しております。海外旅行やご出張、イベントや会議、レストランでのお食事など幅広くご利用いただいており、伝統のおもてなしと快適な施設でお客様をお迎えいたします。

アクセス

ヒルトンウィーンの最寄駅は、

“Landstrasse”(ランドストラーセ)もしくは、”Wien Mitte”(ウィーン・ミッテ)駅。

空港からだと、SバーンでもCATでも一本で到着です。

駅からホテルは、案内表示に従って進んでいけば迷わないです。

ヒルトンウィーンです。

この時は、工事中で入口が少し遠くになっていましたが、

建物にヒルトンのマークがはっきりと見えるので、問題なくたどり着けます。

チェックイン:アップグレード

事前にアプリで予約情報を確認すると、

お部屋がエグゼクティブルームにアップグレードされていました。

これがダイヤモンド会員の特典か、と嬉しくなりました。

チェックインは、フロントで行いましたが、

いざ、チェックインをしていると、ジュニアスイートが空いてるから、

お部屋を変更する、とのこと。

これもダイヤモンド会員の特典パワーでしょうか。。。

ゲストルーム / Guest Room ← 予約したお部屋

ゲストルームパノラマビュー / Guest Room Panoramic View

ゲストルームパークビュー / Guest Room Park View

コーナールーム / Corner Room

フィットネスルーム / Fitness Room

エグゼクティブルーム / Executive Room ← 最初のアップグレード

ジュニアスイートパノラマ / Junior Suite Panoramic View ← 最終的に泊まったお部屋

ジュニアスイートパークビュー / Junior Suite Park View

ファミリーゲストルーム / Family Guest Room

ワンベッドルームスイートパノラマ / One Bedroom Suite Panoramic View

ワンベッドルームスイートパークビュー / One Bedroom Suite Park View

グランドパノラマロフト / Grand Panorama Loft

ワンベッドルームペントハウススイートパノラマ / One Bedroom Penthouse Suite Panoramic View

ワンベッドルームペントハウススイートパークビュー / One Bedroom Penthouse Suite Park View

グランドビューペントハウススイート / Grand View Penthouse Suite

プレジデンシャルパークペントハウススイート / Presidential Park Penthouse Suite

6ランクアップでした。

それにしても、スイートの種類も多いですね。

お部屋紹介

アサインされたのは、最上階の15階。

最上階フロアです。

通路は、カーペットです。

お部屋の入り口です。

ここは、いたって普通ですね。

ベッドルーム

ワンルームタイプです。

ベッドのほか、ソファー席、ワークデスクがあります。

ベッドは、キングサイズ。

ワークデスクも使いやすいサイズでした。

バスルーム

バスルームです。

バスタブ付きで、セパレートでシャワーブースも備わっていました。

シンクは1つですが、その分両サイドのスペースが広くて使いやすくなっています。

バスアメニティは、CRABTREE & EVELYN / クラブツリー&イブリン

いつもと同じ、、、のように見えますが、いつものとは少し違いました。

ヒルトンウィーンのアメニティは、

少し大きいです

普通サイズが、24mlなのですが、このホテルのアメニティは、45mlでした!

こちらは、シャワーのない2つめのバスルーム。

ジュニアスイート、(無駄に!?)バスルーム2つでした。

ファミリーでの宿泊とかだと、トイレ争奪戦からは解放されそうですね。

その他:バルコニー、クローゼットほか

入り口から、ベッドルームまでの短い通路にクローゼットがありました。

バスローブ、スリッパ等が入っていました。

バルコニーです。

めちゃ広い。広いというより長いです。

ウィーン市内の聖堂も見えました。

バルコニーから正面の景色は、こんな感じです。

カフェステーションです。

コーヒーは、ドイツのTchibo(チボ)、

ティーは、同じくドイツのRonnefeldt(ロンネフェルト)。

こちらは、オーストリア土産でも有名な、Manner(マンナー)のウエハース。

小さいのが、お部屋に置いてありました。

美味しゅうございました。😋

これは、フロアプランです。

どうやら最上階の15階は、ジュニアスイート含む、スイートルームしかないようです。

部屋数が少ないので、静かなのかもしれません。

エグゼクティブラウンジ

ヒルトンウィーンには、エグゼクティブラウンジがあります

席には、お花が飾られていました。すてきですね。

小さいラウンジかと思いきや、横に長く作ってあるようで、

意外と座席数は、ありました。

日中は、コーヒー、紅茶、スナック類が提供されていました。

それにしても人が少なく、静かでした。

朝食:会員特典で無料

朝食は、ラウンジでなく一般の朝食会場でいただきました。

案内表示に従って進みます。

こんな感じで通路のような場所の壁際に料理が並べられていました。

こちらは、端にあったドリンクコーナーです。

コーヒーやジュース類が置いてありました。

朝は、シンプルに、サラダ、スモークサーモン、トースト、卵焼き、ヨーグルト。

Danoneの飲むヨーグルトは、キッズ向けかもしれませんが、

すごく飲みやすくて、ヤクルト感覚で飲むことができます。

食事は、どれも美味しかったです。

今回は食べませんでしたが、ハム類やチーズ類も美味しそうなのがありました。

メモ

<2019年>

+1滞在 → 計26滞在

+1泊  → 計45泊(+昨年からの持越分16泊=計61泊)

ステータス:ダイヤモンド会員

アップグレード:あり

 ゲストルーム → ジュニアスイート

<ホテル>

バスタブ:あり

シャワーブース:あり

アメニティ:CRABTREE & EVELYN / クラブツリー&イヴリン

コーヒー:Tchibo / チボ

ティー:Ronnefeldt / ロンネフェルト

エグゼクティブラウンジ:あり

プラグ:タイプSE & C

その他ヒルトンホテル宿泊記:

Hilton
「Hilton」の記事一覧です。

Hilton
JAYU LIFE


カナダ・モントリオールを拠点に活動中のトラベルブロガー。


海外在住歴:
カナダ、アメリカ、イタリア
韓国、ドイツ


保有会員資格:
・ヒルトンダイヤモンド会員
・スターアライアンスゴールド会員
・スカイチームエリートプラス
・プライオリティパス会員
・ホテルズドットコムゴールド会員


インスタ、Twitterのフォロー、YouTubeチャンネルの登録お願いいたします。

JAYU LIFE (Instagram)

JAYU LIFE (Twitter)

JAYU LIFE (Youtube)

JAYU LIFE TRAVEL

コメント

タイトルとURLをコピーしました